サークル活動やチームスポーツで使えるオリジナルプリントTシャツ

オリジナルTシャツ

UPDATE CONTENTS

2017年11月17日

Tシャツは手軽でありがたい物

Tシャツを一言で言えば本当にありがたい物、に尽きます。なぜなら洋服の中でも1番と言ってもいいほど安く買えますし、夏なら半袖Tシャツ1枚だけでも家での普段着にもなれば寝間着にもなり外出着にもなれま…

»readmore

2017年11月17日

Tシャツはレイヤードスタイルを楽しんで

Tシャツはシンプルで着やすく、年代性別問わず多くの人から親しまれているおしゃれアイテムです。普通に1枚で着てももちろん素敵なのですが、よりおしゃれに着こなす方法があります。それはレイヤードスタイ…

»readmore

2017年11月17日

Tシャツを長持ちさせる為の注意点とは

お気に入りのTシャツを買ったら、できるだけ長く綺麗な状態で着ていたいですよね。その為にはいくつか注意したいことがあります。まずは洗濯の方法です。Tシャツには洗濯表示が付いていますが、家で洗濯でき…

»readmore

2017年11月17日

ワイシャツのインナーはTシャツがgood

白いTシャツにブルージーンズがお洒落な時代もありましたが、当時は若者しかも少しワルっぽい人たちの着るもの的な認識が強かったかもしれません。しかし今やTシャツは、老若男女が着るとてもポピュラーなア…

»readmore

Tシャツを長持ちさせる為の注意点とは

お気に入りのTシャツを買ったら、できるだけ長く綺麗な状態で着ていたいですよね。その為にはいくつか注意したいことがあります。まずは洗濯の方法です。Tシャツには洗濯表示が付いていますが、家で洗濯できる場合は必ず服用のネットに入れてから洗濯機に入れて下さい。この時ネットに入れるTシャツは一枚だけにしましょう。複数入れてしまうと服同志がこすれ合った摩擦によって生地が傷んでしまいますし、色移りの原因にもなってしまいます。
またプリント付きのTシャツなどは裏返してからネットに入れ洗濯機に入れて下さい。摩擦によってプリントがポロポロと剥げてしまうのを防ぎます。次に干すときの注意点ですが、Tシャツの首元がヨレてしまわないように必ずハンガーは下から通すようにして下さい。つい面倒で首元から通してしまいがちですが生地が伸びてしまいます。洗濯バサミはちょうど首回りのところにしておくと全体の形も崩れないのでおすすめです。
洗濯後の収納ですが、ハンガーに吊るしておく時は肩幅とハンガーの幅がピッタリ合うものを使用しましょう。合っていないと肩の部分に変な跡がついてしまい着た時にかっこ悪いです。このようにちょっとしたことですが、それだけでTシャツの持ちは違ってくるものです。日頃から扱いは十分意識しておきましょう。